お知らせ

お役立ちコラムブログ新着情報

新年度からの生徒さん募集中🌸

こんにちは!
だいぶ春らしい気候になり過ごしやすくなってきましたね。
教室のある門前仲町の桜ももうすぐ満開になりそうです🌸🌸

まん防が開け、コロナの感染者数も減ってきてはおりますが、ピッコリーナでは引き続きしっかりと感染対策を行いながら、新年度から、また楽しくレッスンを行っていきたいと思っております☺

当教室は遊びながら音符を学んでいく教室です。
音楽の基礎となる『ソルフェージュ』という分野になりますが、簡単に言えば、音符を読む(読譜)、聴く(絶対音感)、書く(聴音)ということになります。

最初からピアノを習うお子様が多いと思いますが、教室によっては、音符やリズムについてはサラッとしか説明しないところが多く(※先生方も説明をしたくてもレッスン時間の関係もあるため)、小学校3、4年生位から難しくなっていく楽譜に、残念ながら対応できなくなるお子様も多く見受けられます。

逆に楽器を習う前に、また、習いながらも音楽の基礎となるソルフェージュ力(読譜力、リズム感、音感など)が身に付いているお子様達は基礎的なものが身に付いている分、伸びしろがあるため、後々ぐ~~ん!っと伸びてくるので、難しい曲などにも対応できるお子様が育ちます。

ピッコリーナでは、ソルフェージュ力を身につけると言っても、まじめに音符を必死に覚えさせるというスパルタな感じでは無く(笑)脳の機能である聴覚の臨界期が終わってしまう6歳頃までに、初めはインプット中心なレッスンから次第にアウトプットになるように、入れる⇐、出す⇒を繰り返しながら学んでいくレッスンをしております。
それと平行してワークの時間には指先を使ってのシールやノリ等で制作したり、リトミックでリズム感や拍子感など、5歳からは音符を書いたり、小さい鉄琴での演奏などをしながら五線と鍵盤の位置関係などを理解していきます。


習い始めた時期にもよりますが、1,2年位は、ある程度まではインプット中心になるので、表面的には動きが見えづらいかもしれないのですが、一定の期間が過ぎると急にスイッチが入ってきますので、そこまでは暖かく見守ってもらうようにお母様方にはお話しております。

0歳から始めると早い子ですと3歳頃から音の聴き分けもしっかりしてきますし、音やリズムを読んだり打ったりできるようになります。

新年度からの習い事に、遊びながら脳育も、音符の読譜力も、絶対音感も、リズム感も、調性感(和音)も、集中力も、強い心育てる欲張りな音符ビッツ教室ピッコリーナへぜひお越しください😉
現在、体験レッスン後ご入会の生徒さんは特典がありますので、詳しくはお問い合わせください。

現在、レッスン曜日は土曜日曜になっております。
詳しくはお問い合わせフォームよりご連絡ください。

また、月1ピアノとしましてピアノレッスンの導入という形で、月1回(希望があれば3回まで)からピアノのレッスンも始めました。ピアノは個人レッスンです。
こちらも詳しくはお問い合わせください。2歳児さん~受付中です。
大人の方も受付ておりますので、初ピアノ始めようかなと思ってる方、月1回ならご負担にならず始められると思いますので、ぜひどうぞ~🤗
音符も読めるように指導いたします♫

 

教室近くの門前仲町の桜です

こちらは新入会したばかりの2歳ちゃん、ノリを塗り塗りしながら素敵な作品を作れました❤
ウグイスもいます

 

こちらは5歳ちゃん達、二人共、五線の中で指示した場所(2の線や4の間など)へ貼ってもらいましたが、それぞれ個性が際立っていて綺麗な作品になりました

 

 

 

ページトップへ